笹川湖展望台


笹川湖の展望台は、ヅウタ親水公園と笹・衛士広場の中間にあります。笹パーキングの入口先の姿美寿(しみず)橋を渡り100m程のところに笹・衛士広場の駐車場が右側にあります。そこの左側に登り口があります。案内板があります。衛士側から登る方が緩やかですので、衛士から登ってヅウタに下りることを勧めます。
「ちば眺望100景」にも、選ばれている展望台です。新緑、紅葉の季節がすばらしいです。

       

展望台への最後の登りです。 衛士からの登り口です。 右側のフェンスが君津衛星管制センターの敷地です。

         

頂上はそう広くはありませんが、一休みする椅子はあります。展望台からの「道の駅」ふれあいパークきみつです。片倉ダムの堰堤です。

       

新緑の美しい頃の片倉ダム堰堤です。 新緑の遊歩道です。


※マムシ、ヤマビルにご注意を!!

清澄山系を中心として、ヤマビルの生息地が拡大し、当地域にも被害が発生しています。紅葉の頃から新緑の頃までの寒い期間は、被害はありません。また、マムシの方ですが、近年、減少していますが、2005年に確認されていますので、ヘビには絶対に触らないで下さい。ヤマビルについては「ヤマビル」のページをご覧下さい。


 ヤマビル対策用の忌避剤を「道の駅」ふるさと物産館,、片倉ダム記念館に用意してありますのご利用下さい。雨の日や雨上がりなど活動の盛んな時には、靴などにスプレーして行ってください。ヤマビル専用のスプレーは、皮膚に直接塗ることは出来ません。(詳しくは、職員に尋ねてみてください。)

      TOPへ